コードギアス 反逆のルルーシュⅢ 皇道を観ました

コードギアス 反逆のルルーシュⅢ 皇道は劇場版コードギアス全三部作のラストになります。Ⅲ 皇道に含まれている部分はTVアニメ版でも全く観ていなかったので、完全に初見の状態での感想です。

一部は世界観を丁寧に説明されていて初見でも分かりやすくなっていました。二部はかなりストーリーが複雑になっているにも関わらず、かなり駆け足になっていました。

そして今回の三部は一部、二部のストーリーが下地にあるおかげで駆け足になっている感じはしないで、今までのストーリーのパズルが組み上がっていって、クライマックスに向かっている感じが観ていてワクワクしました。

バトルシーンもかなり多く映像としての見ごたえもありました。そしてラストにはかなり複雑になっていた状況を一気に解決したところは久々にアニメで鳥肌が立ちました。

TVアニメの放送当時に神アニメと言われていたのが納得できました。コードギアスを観たことがない人、観たことがあるけど記憶が薄れてきた人にもかなりおすすめの映画になっていると思います。

スポンサードリンク