BCNの撮影機器販売台数ランキング 2019 が発表されましたね

デジタル家電のマーケティング調査をする企業であるBCNが撮影機器販売台数ランキングを発表しました。

対象はスチルカメラとビデオカメラを合わせたものとなっています。

公式ページより引用

そこでランキング1位となったのがNikonのコンパクトデジタルカメラ COOLPIX A100でした。COOLPIX A100は価格.comの最安値で1,2000円位になっています(2020年2月時点)。2005万画素の1/2.3型センサーを採用していて、光学5倍ズームが可能になっています。

今の時代だとコンパクトデジタルカメラはスマホに押されて売れないというイメージだったのですが、ランキングの上位はほぼコンパクトデジタルカメラでした。

ミラーレスカメラだと最高位が7位のCanon EOS kiss Mで、一眼レフカメラも同じくCanonのEOS kiss X9iで13位です。

某有名カメラ屋のランキングでは上位は10万円以上のカメラばかりになっていますが、BCNのランキングだとSONYのα6400のみが10万円を超えています。ほとんどのカメラが家電量販店に置いてあるようなカメラになっていて、これが世間一般でのランキングといった感じです。

カメラ自体の販売台数が落ちてきているので、メーカーにはカメラに興味を持ってもらえるような安価なモデルにも力を入れてもらいたいものですね。

スポンサードリンク