{田上町}護摩堂山あじさい園 :紫陽花の撮影におすすめ

護摩堂山あじさい園

今回は「護摩堂山あじさい園」を紹介させて頂きます。

護摩堂山あじさい園は田上町にある護摩堂山の山頂にあるあじさい園です。色とりどりの紫陽花が約3万株も咲き誇ります。

スポンサードリンク

場所

〒959-1502 新潟県南蒲原郡田上町大字田上

営業時間:10:00〜22:00

駐車場:普通車 約50台、山道直ぐ側に駐車場があります。シーズン中は混雑するので早めに訪れることをおすすめします。

時期

紫陽花は6月下旬から7月上旬までが見頃です。

撮影環境

あじさい園は護摩堂山の山頂にあります。なので、ちょっとした登山になると思ったほうがいいです。と言っても、山頂までは40分くらいで着くので普段登山をされない方でも大丈夫です。

ただし、服装は動きやすいものにして、靴も歩きやすい慣れたものを履いていくことをおすすめします。

山道は途中でいくつかのコースに分かれています。メインのコースは広く道も荒れていないのでゆっくり登れば大変ではないです。道は狭くなりますが、遊歩道コースもあります。

ただ、途中の山道には紫陽花は殆ど咲いていません。

山頂直前にあじさい園はあります。休憩所があり、食べ物と飲み物も販売されています。

ヤマガラ幼鳥

あじさい茶屋には鳥小屋が設置されていて、人間に慣れた野鳥が直ぐ側まで寄ってきてくれます。餌を手に乗せていると手に止まって食べてくれることもあるそうです。

あじさい茶屋のすぐ横がメインのあじさい園になっています。斜面に色とりどりの紫陽花が咲き誇っている様は圧巻です。

通路があるので紫陽花の中を登っていくことが出来ます。混雑していると立ち止まれないので、写真を撮る際は注意しましょう。

色々な画角で撮ると面白いので、高倍率なズームレンズでの撮影がおすすめです。

紫陽花の中を登っていくとすぐに護摩堂山山頂に到着します。山頂からは越後平野が一望でき、天気が良ければ弥彦山と佐渡ヶ島まで見ることが出来ます。

まとめ

新潟で紫陽花と言えば護摩堂山あじさい園です。雨ばかりだと憂鬱になる季節ですが、紫陽花を見るときは雨も悪くありませんね。

色とりどりの紫陽花を見れるだけでなく野鳥と戯れたり、ちょっとした登山にもなるので、老若男女におすすめ出来るスポットです。

スポンサードリンク