新潟県の新型コロナウイルス第一波は収束

新潟市では5月15日を最後に新型コロナウイルスの感染者が確認されていないことから、5月中旬に第一波は収束したと考えられる。と発表しました。

新潟県では2月29日に東京から帰省した男性が初めての感染者となり、それからも県外から来た人からの感染が相次ぎました。第一波としては、最終的に83名の感染が判明しました。

ですが、全国的に見ると北九州市で感染者が増えていますし、東京では東京アラートが発令されました。なので、県外からの人の往来が増えれば、新潟でもいつ第二波が来るか分かりません。

引き続き三密を避けるようにして、警戒を怠らないようにしましょう。

参考:にいがた経済新聞

スポンサードリンク