新潟県知事から県民へ感染症についてのお願いが出ています(4月7日版)

4月7日に新潟県のホームページに掲載されている新型コロナウイルス感染症に関する県民の皆様へのお願いが更新されました。以下全文

 新型コロナウイルス感染症に関し、政府は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県を対象として、緊急事態を宣言することとしています。

  私からはこれまでも、感染が拡大している地域への不要不急の往来は控えていただくようお願いしておりましたが、この度の緊急事態宣言を受けて、県民の皆様には、次のような対応をお願いいたします。


(1) 緊急事態が宣言された区域への不要不急の往来は、厳に控えていただきますようお願いいたします。

(2) 緊急事態が宣言された区域から、ご親族、知人、出張者等の帰省や来県の予定があるご家庭や企業・団体等の皆様におかれては、改めてその必要性をご検討いただき、不要不急の来県を控えていただきますようお願いいたします。

(3) やむを得ず、緊急事態が宣言された区域から本県に帰省や来県される方で、一定期間滞在される方におかれては、2週間程度、不要不急の外出を控えていただきますようお願いいたします。
   その上で、来県された方やそのご家族等同居されている方々は、ご自身の健康観察を徹底していただき、少しでも体調に不安を感じた際には、外出を控えていただき、直接医療機関を受診することなく、速やかに「帰国者・接触者相談センター」にご相談くださるようお願いいたします。


  本県は緊急事態の対象区域ではなく、感染者数は一定程度に収まっている状況でありますが、県民の皆様におかれましては、「密閉空間であり換気が悪い」、「手の届く距離に多くの人がいる」、「近距離で会話や発声がある」の3つの条件が重なる場所を避け、手洗い、咳エチケットなど個人での感染予防の徹底を重ねてお願いいたします。


令和2年4月7日


                                              新潟県知事 花角 英世

ここ数日に新潟県で発見された感染者は東京から帰省された方です。

緊急事態宣言がされたことにより、対象の区域から新潟に帰省される方がさらに増えることが予想されます。帰省される方は自身の体調に細心の注意を払って欲しいです。

新潟県でも感染者の拡大が予想されるので、今まで以上に個人で出来る感染予防の徹底が必要になってきますね。

参考:新潟県ホームページ

スポンサードリンク