ミッドナイト・バスを観ました

2018年11月3日

ミッドナイト・バスは原作が伊吹有喜さんの小説を実写映画化したものです。

2018年1月27日に全国ロードショーですが、20日から新潟で先行公開されました。

主演が原田泰造さんでロケ地のほとんどが新潟という、新潟県民には見逃せない作品となっています。ロケ地は新潟万代や三条の下田、彌彦神社、佐渡などが確認できました。

{三条市}白鳥の郷公苑 :白鳥の撮影におすすめ

内容は長距離深夜バスの運転手の男性が主人公で、その家族を取り巻くドラマが描かれています。基本的には人間ドラマが中心の大人向けの作品です。ですか随所にクスリと笑えるシーンもありました。新潟県民なら見慣れた光景がスクリーンに映りだされるのは嬉しくなってしまいますね。

新潟が舞台になる作品はなかなかないと思うので、この作品を通して新潟を知ってもらい、新潟が盛り上がってくれればうれしいですね。

スポンサードリンク