{弥彦村名物} パンダ焼き :分水堂菓子舗

2018年11月8日

パンダ焼き

今回は弥彦村にある分水堂菓子舗のパンダ焼きを紹介させていただきます。

パンダ焼き(弥彦むすめ(枝豆)餡)は2010年の日本全国ご当地おやつランキングで一位を獲得したことで有名になりました。


スポンサードリンク



場所

〒959-0323 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1041−1

販売している分水堂菓子舗は弥彦駅からすぐのところにあります。道路に面していて駐車場は無いので、弥彦公園の駐車場を利用して歩いたほうがいいです。

 

休日や観光シーズンは少し並ぶこともあります。

たまに近郊のスーパーに並んでいるのを見ることもあります。

見た目・味

パンダを模したモチモチの皮にいろいろな味の餡が詰まっています。

食感も独特ですが中の餡も美味しくて値段以上の満足感があります。

グランプリを受賞した白い皮の弥彦むすめ(枝豆)餡以外にもチョコレート・キャラメル・カスタード・チーズクリーム・小倉あん味があります。

白いパンダ焼きの弥彦むすめ(枝豆)と小倉あんが130円で、その他の味が100円です。(変更になっている場合もあります)

価格が変更されました。

まとめ

日本全国ご当地おやつランキングで一位になるまではあまり有名ではなかったのですが、今や行列が出来るほどの大人気なお菓子になりました。

2017年には上野動物園のシャンシャンも人気になったのでまたパンダブームが来るかもしれませんね。

弥彦神社を訪れた時はパンダ焼きも食べてみて下さい。

更新日:2018-11-08

スポンサードリンク