{三条市} ”175°DENO担々麺”の汁なし担々麺を食べてみました

2018年4月14日

四川省から直接買いつけた香辛料を使っている担々麺が食べられる、175°DENO担々麺が三条市に出来たということで行ってみました。



りとるたうんの一角にあるオシャレは雰囲気のお店です。食券を買うタイプでした。

メニューは汁なしか汁ありの担々麺のみで、香辛料の強さが選べます。汁なしは麺を150gか200gで選べました。

汁なし(850円)200gを食べてみましたが、なかなかボリューミーで食べごたえがありました。強さはシビれるにしてみましたが、山椒の刺激がなかなか有り舌が痺れました。担々麺と言うよりは山椒麺?って感じでしたね(笑)

珍しいタイプのラーメンで新潟ではここでしか食べられないので、一度食べてみることをおすすめします。

スポンサードリンク