ゲームで絶景撮影”デス・ストランディング”

新型コロナウイルスの影響でSTAY HOMEが重要になっている中、外に写真を撮りに行くのも難しいと思います。なので、今回は家にいながら絶景写真を撮れるゲームを紹介させて頂きます。

デス・ストランディング ーフォトモード

それはPS4とPCで発売されているデス・ストランディングというゲームです。デス・ストランディングはメタルギアシリーズの生みの親である小島秀夫監督が手掛けたゲームです。

内容は広大なオープンワールドを舞台に荷物を配達するゲームです。壮大なストーリーと他のプレイヤーと間接的に協力する要素で話題となりました。

そんなデス・ストランディングに2020年4月1日(ver.1.12)のアップデートでフォトモードが追加されました。

フォトモードはデス・ストランディングの美しいグラフィックで作られた世界で写真を撮れる機能です。

DEATH STRANDING®

一部を除いたほとんどの場面でフォトモードを使うことが出来ます。

結構設定も凝っていて、焦点距離や被写界深度なんかも設定できます。他にもカメラのアングルや人物のポーズも後から変更可能と自由度が高いです。

ちなみに焦点距離は10mm~1000mmという超高倍率ズームです(笑)

デス・ストランディングの舞台は山や川などの自然が多く、現実では行くことが難しい場所でも写真を撮ることが出来ます。山岳カメラマンが苦労して撮るような写真も簡単に撮れちゃいます。

ポートレート風

主人公のサムを非表示にすることも出来るので風景写真の様な写真を撮ることも出来ます。

もっと素晴らしい写真を撮っている方が沢山いらっしゃるので、Twitterなどで調べてみると面白さが伝わると思います。

#デススト写真部

まとめ

田舎に住んでいれば写真撮影くらいなら三密にならなんじゃないかな。とも思うんですが、都会の人はそういうわけにはいきませんよね。

どうしても写真を撮りに行きたくなったらデス・ストランディングのフォトモードをやってみてはいかがでしょうか。グラフィックが本当に綺麗なので場所によっては実写みたいな写真を撮ることも出来ますよ。

スポンサードリンク