iPhoneの新型が発表されましたね

2018年10月6日

毎年恒例のAppleの新製品発表会が13日にありましたね。しかし最近はリーク情報が正確になっているので特にサプライズは無かったように思います。

iPhoneは従来通りに一年後に名前にSを付けたマイナーアップデートという感じでしたね。大画面版のS maxが追加されましたが、機能の差は無く画面サイズの差のみに留まりました。それにしても名前にmaxを付けるのはいかがなものかと。これ以上iPhoneでは大きい画面を出さないという意味なのかもしれませんが、シャレオツなAppleにしては正直ダサいと思いました。

去年はホームボタンがあるモデルも残りましたが、今回は完全に無くなってしまって全機種Face IDになってしまいました。これに関してはかなり反発があるんじゃないかと思います。自分は現在iPhone Xを使っていますが顔認証の精度に関しては不満があります。確かに指紋認証も反応されないこともありましたが、顔認証は失敗してからパスワード画面が出るまでの時間が地味に気になります。

新型でFace IDの性能が向上したということでそこに期待と言ったところでしょうか。

iPhoneは初代から丸いボタンが一つ付いているシルエットが特徴的で、ひと目でiPhoneと分かりましたが、今度からは上部の出っ張りが特徴になるのでしょうか。

iPhone Xを三ヶ月使ってみての感想

スポンサードリンク